【CYBERDYNE社-HAL】

TOP >  【CYBERDYNE社-HAL】

2018年10月11日【CYBERDYNE社-HAL】

コラム

ロボットスーツなんてSFでしょう?なんて思っていては頭の中が昭和すぎますね。
すでに工事現場での倍力装置として、介護現場での負担軽減装置として、そして障害状態の体の機能を補助・代替する装置として働きだしているのは驚きです。脳が発する信号を拾って動くとか、進歩が目覚ましいです。
とはいえやっぱりまだまだ個人が手に入れるにはいい値段。そこで、保険でお手伝いできるようになったことをご紹介します。
保険も日進月歩。しかしこの映像の構図、やっぱりどこかの映画で見たような気が・・・

HAL
https://www.cyberdyne.jp/products/HAL/

ページトップへ